topimage

2015-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

珍客来たれり~悲しい現実~ - 2015.06.06 Sat

さてさて、そんなこんなで(←昨日記事参照)とりあえず名もなき小鳥を保護したシャオ家

小鳥は相変わらず飛ばないものの、手を伸ばすと威嚇して口を開ける

IMG_2516.jpg

小鳥をおいて置くに場所が必要...でもシャオ家には鳥かごなんてありゃしない
ってことでパパが...

IMG_2521.jpg

IMG_2518.jpg

ちょっと遠目に写真撮るとまるで我が家の住人のようです

IMG_2519.jpg

とは言っても、夜中に飛べるようになってバタバタされてもたいへんなので、臨時の巣箱が出来上がったので中に収めました

IMG_2522.jpg

そしてそのまま朝まで...

IMG_2523.jpg

翌日、ママは会社で飼ってくれる人がいないか聞いてみると1人立候補してくれた同僚がいました
とりあえず、野鳥かペットかを判断してもらうためにペットショップへ連れて行ってから連絡することに

仕事が終わって家に帰ると飛びもせずに箱の中にいたようで...
そのままペットショップへ

お店の中まで連れて行って万一何かの菌でもばら撒いたら大変なので、ママ一人で入って店員さんに事情を説明し店員さんが車まで来てみてくれました

店員さん 「あぁ~、これはほぼ間違いなく野鳥ですね

ママ「...でも飛ばないんです

店員さん「野鳥を保護したり飼育するには、市の許可が必要ですよ

ママ「えっ!?そうなんですか

店員さん「ちょっとフタ開けて飛ばしてみたらどうでしょうか???」

そして、フタを開けて1分程すると低く短くはあるけど飛んだ
お店の外の植え木の茂みの中に入って行ったのです

店員さん「遅かれ早かれあの小鳥は多分死にますよ...お宅で保護して死なしてしまうよりはこのまま帰られる方が良いと思います

ママ「・・・・・・・それも自然の一部ですか

店員さん「そういうことです

少し考えましたが、確かにうちでは飼えない 同僚にもそんな面倒な小鳥を押し付けることはできないと思って店員さんの言葉に従うことにしました

悲しい現実ですが、100%死ぬと決まったわけではないと前向きに考えて受け止めることにしました

人間に可愛がられて家にいる動物を見ているとついつい自然界の厳しさを忘れがちですが、弱肉強食の世界を感じた2日間でした

あっ 今日はワンコが一切出演してない  ・・・・すいません

ポチッとよろしくお願いしま~す
にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

シャオママ

Author:シャオママ
愛犬4ひきとカントリーな生活を気まぐれにご紹介☆

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (1)
パグ チワワ (156)
パグ (389)
出逢い (25)
チワワ (20)
その他 (102)

FC2カウンター

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。